人付き合いに悩む人のための手引き

理想の自分づくりであなたも「モテ系女子」へとイメチェン!

男子にモテる見た目


モテメイク

「モテ系女子へとイメチェンしたい!」と思ったときに、すぐにできることのひとつが「メイク」です。男性側の好みもあるでしょうが、ここでは、一般的に男性から好感を持たれるメイクについてお伝えします。
もはや、モテ系女子の鉄板とも言えるのが「ナチュラルメイク」です。男性から見ると「作り込んでいない」「素顔もかわいいんだろうな」「親しみやすそうな女の子だな」と感じるのだそう。ここで大事なのが、ナチュラルメイク=薄化粧ではないということ。ナチュラルメイクとは、薄化粧に見えるメイクのことです。きれいにキメの整った素肌感を見せながら、ポイントメイクで自然なメリハリを演出。つまり、「作り込んでいないけど、かわいい」という男性の感想は狙い通りということですね(笑)
きれいな素肌感を出すためには、スキンケアとベースメイクを丁寧にすることが大切です。洗顔後は拭き取り化粧水で角質を除去した後に、化粧水つけるのがオススメ。肌が明るくなるうえ、保湿成分が浸透しやすいのでファンデーションのノリも良くなりますよ。美容液や乳液で肌を整えたあとは、産毛の処理もお忘れなく。特に口の周りの産毛には要注意!どんなにキュートな女子でも、うっすらお髭があるのは…モテ系女子としてはNGですよね。
ベースメイクは、下地づくりとファンデーションの色選びが大切です。コンシーラーやコントロールカラーを上手に取り入れて、ニキビ跡やクマ、毛穴をきちんとカバーしましょう。ファンデーションは、自身の肌質と肌色に合うものをチョイスし、首の色との境目が目立たないよう気をつけてください。
ベースがきちんとできれば、モテ系女子メイクの2割は完成。ここからのポイントメイクが、モテ系女子メイクの最大要素です。パーツごとに見ていきましょう。


【眉】
眉は細すぎず太すぎず、自然な幅になるようカットしたり書き足したりしてください。男性からはソフトな印象のほうが好評価なので、眉の角度は控えめにしておきましょう。
ヘアカラーをしている人は、眉の色を合わせることもお忘れなく。眉マスカラやティントを使うと手軽に色を変えられますよ。
【目】
人は黒目がちな人物や動物を「かわいい」と感じる傾向があるそうです。モテ系女子のマストアイテムとして、黒目を大きく見せるカラコンをぜひ取り入れてみてください。アイカラーは派手すぎない色でグラデーションにし、アイラインを描く場合は太くならないように気をつけましょう。 また、少し長めのまつげは、キュートさも艶っぽさも演出してくれます。まつげエクステ、部分つけまつげなどもオススメです。
【唇】
モテ系の唇メイクは、ぽってり・プルプルがキーポイント。口紅は肌なじみの良いピンク系の色を選び、グロスやティントでツヤ感を出しましょう。唇が薄い方は、下唇をほんの少しだけオーバー気味に描くと良いですよ。なかには、ピンク系よりもレッド系の方が似合う人もいます。ただ、男性ウケはあまり良くないようです。その場合は、ブルー系のグロスで色味をおさえてあげると上品に仕上がりますよ。お試しください。

「モテ系女子メイク」は、ナチュラル・ソフト・ツヤ・抜け感が大切です。自分に似合う「モテ系女子メイク」を楽しみながら見つけてくださいね。

モテ服

男性の目を引きたいのであれば、露出が多い服が良い気がしますよね?確かに、男性はつい視線がいってしまうでしょう。でも、それは「モテる」こととは違います。では、可愛いい系の服ならば良いのかというと「ちょっと一緒に歩くのは恥ずかしいな」という男性も多いようです。
では、どんな服がモテ服なのでしょうか?ひとつは、清潔感がありつつほどよく流行を取り入れた服装です。男性によると、アイロンのかかったシャツ、汚れていない靴の女性は「きっと家の中もきれいにしているんだろうな」と想像できるとのこと。そのうえで流行のアイテムを着こなす「頑張りすぎないオシャレ」が恋愛の対象として好まれるようです。
また、「ひらり」と揺れるファッションにも心惹かれる男性が多くいます。柔らかい素材のスカートが歩くたびに軽く揺れたり、長いデザインのピアスが耳元で揺れたり…。女性自身も「揺れる」ファッションが好きな人は多いですよね。これは、動くものや不安定なものが気になるという、人間の本能に訴える効果があるようです。
最近よく見る、ギャップ感のあるコーディネートが気になる男性も多くいます。例えば、ワンピースにスニーカーを合わせる、ボーイフレンドデニムにエレガントなトップスやパンプスを合わせる、といったファッションです。性差のないアイテムによって、より女性らしさが感じられるという「モテ服」コーデも素敵ですね。
気をつけたいのが、年齢にあっていない服を着てしまうことです。人は実年齢より少し若い感覚を持っているそうで、無意識のうちに自分の年齢に合わない若い服を選んでしまうとか。浮いている印象にならないように、年齢を意識したうえで服を選び、自分の魅力を上手に引き出しましょう。

ダイエット

どんなに素敵なモテ服を着ても、それを着る人のボディラインが崩れていると。その服の良さは半減してしまいます。
男性のなかには、ぽっちゃりした女性が好きな方もいますが、ぽっちゃりだってなんでもいい訳ではないでしょう。女性だって、だらしない体型の男性よりは、ボディメイクができている人の方がいいですよね?
細身な女性は洋服をきれいに着こなせるだけではなく、男性が「守ってあげたい」という気分になるそうです。自分の体型が気になる方は、思い切ってダイエットを始めてみませんか。 そうはいうものの「ハードな運動は苦手」「3日坊主で続けられない」という方もいらっしゃるでしょう。毎日の努力って辛いですよね。そこで大事なのは、「毎日続けられるダイエットをする」ということです。
実は、ダイエットに関しては私も自信があるので、ここからは一般的なアドバイスも含めて、私が実践してきたダイエット方法を紹介しますね。
体重を落とすことを一番の目的とするならば、30~60分程度のウォーキングが効果的です。30分以上の有酸素運動により脂肪が燃焼しやすくなるうえ、ランニングよりもハードではないので続けやすいというメリットがあります。歩くことが苦にならないように、私は好きな音楽を聞きながら60分行っていました。
歩く際は大きく腕を振り、肩甲骨を動かすことを意識してください。肩甲骨のところには大きな筋肉があり、これを動かすと脂肪燃焼が促されやすくなるからです。歩くスピードは少し早めの方が良いでしょう。


食事の面で気をつけたことは、以下の5点です。
・糖質を控えめにしたメニューにする
・海藻、野菜、タンパク質、炭水化物の順に食べる
・一日をとおして水分を意識的に摂る
・間食は控えめする
・夜9時以降は水分以外口にしない

ストイックな方法は自分には合わないので、できる範囲で実行。私の場合は、菓子や食事を過食しそうになったら、その食べ物が体に入った後のことを想像して食欲を抑制しました。 また、トイレに行った際は必ずスクワットを10回する、歯磨きは腰を回しながらするというように、自分のなかでルールを決めておくと良いですよ。スキマ時間を上手に利用することが、きれいなボディラインへの近道です。 体重がある程度減ってからはウォーキングの時間を30分に減らし、部分痩せを目的に筋トレをプラスしました。実は、体重が減る前は筋トレしようとしても、体が重くて思うようにできなかったんです。でも、体重が減ってからは、筋トレがしやすくなった気がします。もちろん負荷の苦しさはあるのですが、体作りの楽しさを感じられるようになりました。 やはり、体のラインがきれいなると服選びも楽しくなりますよね。なによりも自分に自信がつき、ポジティブな考えができるようになりました。もちろん、今でも体型維持のための運動は続けていますし、食事も節度をもって楽しんでいます。 つらくて苦しいイメージがあるダイエットですが、結局はあなたの気持ちしだいです。このままだらしない不健康な体型で恋愛とは無縁の一生を過ごすのか、きれいに痩せてファッションを楽しみ充実した日々をおくるのか…後者の方がきっと魅力的な人生だと思います。

モテヘアー

モテ系女子を目指すからには、ヘアスタイルもこだわりたいですよね。まずは、男性に好まれるスタイルについて見ていきましょう。 一般的には、ショートよりもセミロングやロングの方が好まれる傾向があるようです。カラーは黒か明るすぎないブラウンやミルクベージュなど。保守的な感じもしますが、長くて落ち着いた髪色のほうが女性らしさを感じられるのでしょう。もちろん、ショートが好きという男性も多くいますので、ショートヘアの方もがっかりしないでくださいね。
実は、ロングかショートかという答えよりも、「その人に似合ってればいい」という意見も多数あるんです。女性のヘアスタイルの変化に気が付かない男性は意外と多いもの。こちらが思っている以上に、女性のヘアスタイルに関しては無頓着なのかもしれません。
ヘアスタイルも大切ですが、ヘアケアもモテ系女子を目指すには重要です。どんなに自分に似合っている髪型でも、痛みが目立つ髪はマイナスポイント。きれいに手入れができてこそ、可愛いヘアスタイルも映えるというものです。
素敵なヘアスタイルを作るにはカラーやパーマ、アイロンなどが効果的ですが、髪へのダメージが大きいのは否めません。
トリートメントやヘアクリーム、ヒートプロテクトのヘアケア用品を上手に取り入れながら、健康的な髪を作っていきましょう。
もし、剛毛やくせ毛でお悩みであれば、縮毛矯正という手もあります。びっくりするくらいにサラサラになるので、挑戦してみるのもいいですね。
男性が思わす触れたくなるようなサラサラ髪、頭をよしよしとなでたくなるようなフンワリ柔らかそうな髪を目指しましょう。

よく読まれている記事

看護師の悩み「女性上司のヒステリーにめげる」「ダメ後輩のせいで怒られる」「男性との出会いがほしい!」などなど、看護師社会ならではの悩みがいろいろ。みんなのところもこんなことってありますか?
女性の職場の悩み、ちょっと怖いけど、のぞいてみませんか?

女性の上司から好かれる方法女性の職場で平穏無事に過ごすために、絶対におさえておきたい女性の上司に好かれる方法をまとめています。女性社会は同調するもの。その上に立つ女性上司の影響ははかりしれません。そんな上司と上手く付き合う方法をチェック!

男子が女に求めること男子はかわいい女性が好きなんでしょ?と思っている世の中の女性諸君。実は、男性は女性の見た目よりも、もっと違う部分で好感を抱いているんだとか。男子にモテる女性とはどんな人なのか…。意中の彼の心を掴みたいときにきっと役立つ、モテ女のポイントをご紹介します!ぜひチェックしてみてくださいね。