人付き合いに悩む人のための手引き

女性の多い職場テレオペの本当にあった怖い話や仕事の悩み

テレフォンオペレーターの悩み


テレオペの仕事の悩み

テレオペは、人の入れ替わりがけっこうおおい職場だと思います。各言う私も同じテレオペの仕事でも何箇所か移動しました。そんな中で上の人と仲良くなった職場があって、色々聞いたんですけど、辞めていく人の理由は、一番は家庭の事情だそうです。これはその職場が比較的主婦がおおいテレオペだったからっていうのは大きいかも。家族の事情、環境の変化で辞めていくんです。
でも、それ以外のガッツリ仕事するフリーターや派遣のおおいテレオペの場合も、なんだかんだ環境の変化が理由でやめてく人はおおかったかも。
だけど、たぶん、それは半分は本当で、半分は表の理由だったんじゃないかって思うな。
じゃあ、裏の理由とは?それは、ひとつは仕事のきつさ。やっぱり営業って、欲しがっていない人に押し売りするような場合っておおいし、受付系のテレオペでも用事がある人ってクレームとか困ってるとかの要求がおおいんですよね。つまり、メンタルがまいっちゃうわけです。
もうひとつは、人間関係。1日中電話しているので、仕事中のコミュニケーションは少ないかもしれないけど、お昼タイムとか、担当のチームとかある職場だと集団心理みたいなのがあって、そこから外れてる?!っていう恐怖とか不安とか、実際にそうだったりもします。
まあ、お金が比較的いい仕事なんで、稼ぐって割り切っている人は強いかもしれませんけど、そういう人は、やっぱり短期で辞めて、また別のテレオペに行ったりしてる人がおおかったかな。
この職場でずっと仲良く仕事っていうのは、そんな色々も越えて、長く勤め続けている人たちの間にはあるみたいですね。
仕事も、電話で聞かれたことに、PCですぐに調べて、さっと対応。結構イレギュラーなこともおおいんだけど、長くいるとどんなことも対応できるようになる。そこまでいけるか、いけないかが大きいのかも。
そこまで行けている人にとっては、お金はいいし、仕事もさくさくってできて、かなりいいと聞きました。私はいけなかった口だけど。

噂が広まっていく怖さ

女の集団。怖いなあって思い知った出来事がありました。
それはある化粧品通販のテレオペの時。ここは定番商品があって、期間商品が入れ替わるって感じだったので、一度、仕事を覚えたら、仕事的には余裕もあって、お昼も机の島ごとに1時間ずついけるので、みんなでランチっていうこともおおい職場だったんです。
自分のデスクも一応、バイトでもあったから、島のメンバーはいつも同じ。シフトの休みもだいたい同じメンバーでした。
うちの島はみんなお弁当派だったので、休憩室でご飯を一緒に食べていたんだけど、ある日、一人の子が用事があるからと外食。たまたまそれが続いた日があったんですけど、まあ、普通にみんなでどうでもいい話をしていました。だけど、彼女が外食3日目に、彼女はリーダー長の社員(男性)とランチに行っているって誰かが言いだしてからが怖かった。
その噂で休憩室は、突然、彼女の悪い噂の暴露大会に。真意はわからないけど、「彼女の隣で電話対応を聞いていたけど…」、「前、帰りの電車で一緒になったのに無視された」などなど悪い話が出てくる出てくる…。はじめこそ「たまたまじゃない?」とか「勘違いしてたのかもよ」とかフォローもしていたけど、「え、私がおかしいわけ?」とリーダーが反論してきて、このままでは自分がそのターゲットになりかねないという恐怖を感じ、黙っちゃいました。
そして、翌日には他の島にも彼女の悪い噂が広がっているっていう…。
後日、彼女は辞めちゃったんだけど、実はリーダー長とは外食先の店で偶然会って、会ったからには一緒にって感じになっただけらしいという噂が。
女性の職場の怖さを見たなって思いましたね。でも、他のテレオペではそんなことはなかったですよ。あのみんなでランチ制度がいけなかった気がする。

女性の職場で気を使うこと

女性って、共感が 好きですよね。そして、あたらしい情報、お得な情報なども好き。
女性の職場で気を使うことのひとつに「お土産」ってありません?
テレオペの時、このお土産でそうとう困りました。なぜなら、人数がおおいから。
男性は、食べれればなんでもいい人ってわりと多い気もしますが、女性はお土産にこだわるもの。
職場の女性が多くなければ、おいしい銘菓やかわいい小物なんかも上げられますが、テレオペの時は人数がおおいだけに、安くてたくさん入っていて、なおかつ「おいしい」か「おしゃれ」、または「面白い」か「珍しい」ものをさがさなきゃいけなかったです。
しかも、全員に行き渡らないと、文句が出ることもあるから、ちょっと多目にあった方がいいんですよね。
どういう理由かは不明ですが、一人1個のつもりでも、なぜか足りなくなるんですよ。
あと、女性がたくさんいると、だいたい中に「お土産おばちゃん」がいます。「お土産おばちゃん」とは、誰かがどこかに出かけるという情報を誰よりも早く、絶対にキャッチしていて、行く前にさりげなくお土産欲しそうなアピールしてくる人のこと。
「○○行くんだって? いいわね~、□□で有名なところよね」など、さりげなく名産品を言ってくる。旅行に行ったのに、お土産を持ってこない人がいると、「信じれない、常識ない」と本人以外の人に言う。
そんな「お土産おばちゃん」あなたの職場にはいませんか?

よく読まれている記事

看護師の悩み「女性上司のヒステリーにめげる」「ダメ後輩のせいで怒られる」「男性との出会いがほしい!」などなど、看護師社会ならではの悩みがいろいろ。みんなのところもこんなことってありますか?
女性の職場の悩み、ちょっと怖いけど、のぞいてみませんか?

女性の上司から好かれる方法女性の職場で平穏無事に過ごすために、絶対におさえておきたい女性の上司に好かれる方法をまとめています。女性社会は同調するもの。その上に立つ女性上司の影響ははかりしれません。そんな上司と上手く付き合う方法をチェック!

男子が女に求めること男になんか媚びたくない!という方も、媚びるのではなく、転がすんです。男子がどんな女子を好きなのかを知っていれば、理想の男子が現れたとき、どんな対応をとればいいかがわかります! チャンスを逃さないためのポイントを確認してくださいね。